第35回_つくりおき_アメ横センタービル地下食品街

こんにちは。
雨の週末を思う存分、家で満喫しているまいけるです。

つくりおき献立

少な目の7品。今週はとにかく体調が悪く、献立を考える気力がありませんでした。

– 鹿肉コンビーフ
– 牛肉とパプリカのクミン炒め
– アスパラのオイスターソース炒め
– エノキときくらげのナムル
– 長いも味噌バター
– 長ネギさっぱり煮
– 大豆と切り干し大根とひじきのサラダ

image

つくりおきルールと振り返り

・緑黄色野菜、キノコ類、豆類、ナッツ類、魚介類、海藻/こんにゃくの中からを3つ以上をおかず入れる。
 →1. 緑黄色野菜:パプリカ、アスパラ
 →2. きのこ類:きくらげ、えのき
 →3. 豆類:大豆
 →4. ナッツ類:ゴマ
 →5. 魚介類:なし
 →6.海藻/こんにゃく類:ひじき

・揚げ物のおかずは1種類まで。
 →揚げ物なし

Clear.
魚介類はありませんでしが、それ以外はクリア。
牛肉とパプリカのクミン炒めはかなり気に入ったのでリピート確定です。
鹿肉コンビーフは、先日捌いた鹿の肉を使用しています。
別記事にて詳しい作り方を載せる予定。お楽しみに。

—————-

アメ横センタービル地下食品街

昨日は大事な用があり、上野へ出かけておりました。
上野へ行ったら寄らざるを得ない、アメ横センタービル地下食品街

その名の通り、アメ横の真ん中にあるビルの地下にあり、
アジア食材を豊富に扱っている食品店がギチギチに詰め込まれています。
入り口はこんな感じ。すでに怪しいし、ほのかな異臭
image

肉の塊に出迎えられる。夏はこの時点で激臭がする場合があるので要注意
豚の頭やフワなどの内臓類、鶏のモミジやトサカなんかも売られています。
image

目当ては、ラー油を作るための香辛料。お買い得だが、すべて中国語表記。
まぁ漢字が読めれば何とかなります。
店員さんは大体中国の方で、日本語は全く聞こえてこない。
お会計の金額だけは何故か完全に日本人と同じ発音で「1100円」と告げられるのでなんかドキッとする。
image

マコモダケや香菜なんかもかなり安く置いています。
コブミカンの葉も生で手に入る。
image

興味がある方はぜひ、寄ってみてはいかがでしょうか。
臭い、狭い、何言ってるか(書いてあるか)わからない、ということを差し引いても
料理好きな人なら眺めるだけでも楽しいかも。

アメ横センタービル地下食品街
所在地 〒110-0005
東京都台東区上野4丁目7番8号
上野振興株式会社:03-3831-2754
アメ横センタービル協同組合:03-3831-0069
休館日 毎月第3水曜日(12月無休)
営業時間 AM10:00~PM8:00
http://www.ameyoko-center-bldg.com/

1件のコメント

コメントする