第33回_つくりおき&車麩丼

こんにちは。
そろそろ、「です・ます」調でブログを書くのが辛くなってきたまいけるです。
「だ・である」調に変えていいだろうか。そのうち、そっと変えます。

今週のつくりおきは9品。
本当はうどのきんぴら、セリの豚肉巻きを作りたかったのですが、いずれも売り切れ。
やむなくごぼうのきんぴら、春菊の豚肉巻きとなりました。

– 五目豆
– 酢醤油卵
– 春菊の豚肉巻き
– 車麩のジョン
– マッサ鳥天
– タコとわかめの土佐酢和え
– きんぴらごぼう
– 春キャベツ塩昆布和え
– パプリカのマリネ

image

つくりおきルールは守れたでしょうか。

・緑黄色野菜、キノコ類、豆類、ナッツ類、魚介類、海藻/こんにゃくの中からを3つ以上をおかず入れる。
  →1. 緑黄色野菜:にんじん、春菊、パプリカ
  →2. きのこ類:しいたけ
  →3. 豆類:大豆
  →4. ナッツ類:ゴマ
  →5. 魚介類:タコ
  →6.海藻/こんにゃく類:わかめ、こんにゃく
  
・揚げ物のおかずは1種類まで。
  →マッサとり天、1品のみ。

ALL Clear!今週は多様な食材を献立に含めることができました。
特に五目豆は良い。美味しいし作るのも好きです。
まんまるの乾燥大豆がたっぷり水を吸って、いわゆる豆型になってゆく様を眺めるのが楽しい。
具材をひとつひとつ、さいころ状に切りそろえるのも楽しい。
さのくに氏も大豆が好きなので、毎日出しても喜んでくれます。
五目豆


今日のお昼は作り置きではなく、簡単にできる車麩丼にしました。
出汁で戻した車麩と薄切りの玉ねぎ、卵、あれば三つ葉。
親子丼とおんなじ味付けで、たっぷり七味唐辛子をかけて食べます。
写真では車麩を1/4に切っていますが、もっと小さいほうがご飯とのなじみがよいかな。
卵は最低でも1人2個は使ったほうが美味しいです。

それでは、今日はこんなところで。

車麩丼

1件のコメント

コメントする