第40回_つくりおき_初夏のキウイ・サラダ

つくりおき献立

つくりおきの品数を減らし始めて2回目。
意外と平日にちょこちょこ作り足しができている。
軌道に乗ったら、平日の食卓の様子も少し紹介しようと思う。

今週は全6品。

– 手作りがんもどきの含め煮
– 砂肝の和風コンフィ
– 結びこんにゃくの柚子胡椒炒め
– 山芋のバター醤油焼き
– 無限ピーマン
– 手打ち中華麺(麺無双)

image

つくりおきルールと振り返り

・緑黄色野菜、キノコ類、豆類、ナッツ類、魚介類、海藻/こんにゃくの中からを3つ以上をおかず入れる。
 →1. 緑黄色野菜:ニンジン、ピーマン
 →2. きのこ類:なし
 →3. 豆類:豆腐
 →4. ナッツ類:ごま
 →5. 魚介類:ツナ
 →6.海藻/こんにゃく類:こんにゃく

・揚げ物のおかずは1種類まで。
 →手作りがんもどき

Clear!
相変わらず、色味はひどい。
土曜に手作りしたがんもどきを、日曜に含め煮にした。
揚げたても良かったが、だしをたっぷり含ませたがんもどきは
本領発揮、といったところ。何個でも食べられそう。
中華麺は、何にしようか。焼きそばにでもチャレンジしようか。

————————————–

キウイ・サラダ

友人が家に来ることになったので、
夕食に洒落たサラダでも出そうかとレシピを探していたところ、
素敵なものを見つけた。

Twitterでおなじみ、第七厨房彷徨(ともさと)さんの初夏のキウイ・サラダ



青い葉物ならなんでも良いらしい。
私はクレソン、水菜とキウイのみに絞ってみた。
オリーブオイルと白ワインビネガーで和えるだけだが、これがなかなか。
爽やかすぎて、食べ物なのになんだか眩しいくらいである。(美味しい)

image

確かに、材料はスムージーの中身のようなものだし、
粉々にする前に一緒に食べたって美味しいはずだ。
しかしそこへレモン汁でもなくバルサミコ酢でもなく、りんご酢でもなく、
白ワインビネガーを選ぶセンスはどうやって培うのか。
レシピを自分で考えだす人は凄いな。

これは、肉料理と合わせたい。
瑞々しい緑に、さぞや肉が映えるだろう。もちろん、味の相性も。

さて、肝心の友人との晩餐だが、
話に夢中になってしまい、このサラダは出し忘れた。
残念だが、次回食べてもらうことにしよう。

コメントする